Topics

東京都のインフルエンザ流行状況をお知らせします(2020年第3週:2020年1月13日~1月19日報告分)

こんにちは。目黒駅東口より徒歩3分、白金台駅より徒歩10分 目黒みらい内科クリニック院長のけい先生です。

 

このブログでは、目黒みらい内科クリニックのある

 

東京都

 

についてインフルエンザの流行情報を毎週お伝えしています。

ご参考になれば幸いです。

 

***************************************

 

*東京都のインフルエンザ流行情報は、東京都感染症情報センターより報告されています。

 

東京都感染症情報センター インフルエンザ

 

東京都の周辺自治体のインフルエンザ流行状況についての報告は、上記ページの下の部分にありますので、東京都以外の方はそちらからご覧ください。

 

また東京都における最新の流行情報は

 

東京都感染症情報センター WEB感染症発生動向調査

 

にて毎週水曜日に報告されています。

 

*全国のインフルエンザ流行情報は、毎週金曜日に国立感染症研究所から報告されています。

 

国立感染症研究所 インフルエンザ

 

興味のある方はこちらもご覧くださいね。

 

 

*報告は

 

・月曜日から日曜日を1週間とし

・1月から週毎の報告

 

となっています。

 

ちなみに

2020年1月6日から1月12日・・・2020年第2週

1月13日から1月19日・・・2020年第3週

 

という具合です。

 

***************************************

 

それでは今日は

 

2020年第3週

 

の流行状況を見てみましょう。

 

*以下の情報はすべて東京都感染症情報センターホームページのWEB感染症発生動向調査より引用させて頂いています。

 

 

①インフルエンザ流行状況推移グラフ:2019年と2020年の比較

 

 

 

2019年・・・青線

2020年・・・赤線

縦軸・・・人数(定点あたり)

横軸・・・週数

となっています。

 

前週よりやや減少している様子が分かります。

また2019年はこの第3週から第4週にかけてピークを迎えていたのですが、2020年はまだそこまで増加が見られていません。

 

*2018年と2019年の比較グラフはこちらの記事をご覧ください。

東京都のインフルエンザ流行状況をお知らせします(2020年第1週:2019年12月30日~2020年1月5日報告分)

 

 

②人数

 

 

 

2020年第3週は定点あたり

 

11.75人(2020年第2週 14.45人)

 

と前週より約2割程度減少となっています。

 

 

③東京都の流行状況(市区町村別)

 

 

では東京都のどこで流行しているか見てみましょう。

 

まず先週(2020年第2週)をご覧ください。

 

 

次に今週(2020年第3週)をご覧ください。

 

 

前週に比べ、全体的に色が黄色~オレンジに薄くなっているのが分かります。

現在20人/定点を超えているのが

 

八王子市、町田市、島しょ

 

となっています。

この地域にお住いの方、お勤めの方はより注意が必要ですね。

 

 

また今後のインフルエンザの流行状況の判断の参考になるのが、

 

「薬局サーベイランス日報 抗インフルエンザ薬によるインフルエンザ推定患者数」

 

というサイトです。

 

こちらは

 

・薬局での調剤情報を集計することで、インフルエンザ患者数を推計する調査

・日々の調剤情報から推定した患者数を一般公開。前日のインフルエンザ流行状況を迅速把握可能

(上記ホームページより抜粋)

 

となっています。

病院やクリニックでインフルエンザと診断された方はインフルエンザの薬(抗インフルエンザ薬)を処方される事が多いので、その処方された薬の数からインフルエンザ患者さんの数を推定するシステムなのです。

 

東京都感染症情報センターの情報は

 

・週1回更新

・1週間分(週報)の報告

・集計から報告まで数日かかる

 

のに対し、上記薬局サーベイランス日報では

 

・処方翌日の午前7時に結果を反映

・日報、週報ともに存在

・東京都発生動向調査結果(当ブログの上の結果)もあわせて表示

 

していることなどが特徴ですね。

 

 

それでは上記薬局サーベイランス日報のデータを1つ見てみましょう。

 

 

左軸・・・薬局サーベイランス推定患者数(棒グラフ表示)

右軸・・・東京都発生動向調査(定点あたり)(赤線表示)

横軸・・・1日刻みの日付

 

となっています。

 

日付と棒グラフの位置関係が少しわかりにくいですが、基本は

 

7日に1回グラフが飛び出ているのが月曜日

7日に1回グラフが落ち込むのが日曜日

 

としてみて頂くと分かりやすいと思います(年末年始や月曜日が祝日の場合は除きます)。

日曜日は空いている医療機関が少ないので、インフルエンザの薬の処方数も減るのは何となくわかりますね。

月曜日は週末に調子を崩した方が1日~2日待ってから病院に行くので、処方数が増えるのだと思います。

 

そして見てみると

 

月曜日の処方数の変化と、東京都発生動向調査のグラフの動きがリンクして動いている傾向

 

が見て取れるのです。

 

そうすると1月20日月曜日の推定患者数は前週(1月13日)より減少しているので、流行はまだ増加していない可能性が考えられます。

 

ただ例年はこれからがインフルエンザが流行する時期でもあるので引き続き注意をしていく必要がありますね。

 

尚、薬局サーベイランス日報は他のお薬の処方数(水痘・帯状疱疹の薬や抗生物質など)も出していますし、都道府県、政令指定都市、全国など表示範囲の変更も可能です。

気になる方、興味のある方はお住まいやお勤めの地域の状況もあわせてご確認下さい。

 

今回の報告は以上となります。

ご参考になれば幸いです。

 

本日も最後までお読みいただきまして誠にありがとうございました。

 

けい先生

 

**********

 

目黒みらい内科クリニック

 

糖尿病を中心とした生活習慣病(高血圧症、脂質異常症、高尿酸血症など)呼吸器内科ならびに内科一般

 

の診療をしております。

 

・糖尿病や生活習慣病が心配な方や、すでに治療を受けているものの転勤などに伴い通院先を探している方

・咳が止まらない方、息が苦しい方

・寝ているときのいびきが気になる方や、パートナーに息が止まっていると言われた方(睡眠時無呼吸症候群)

・健康診断で再検査と言われた方(貧血、肝機能検査を含めた血液検査、尿検査、胸部レントゲン、呼吸機能検査など)

・隠れ貧血が気になる方

・風邪をひいた方

 

などお困りの方はご相談下さい。

 

目黒みらい内科クリニックホームページはこちら

 

ホームページ(トップページ右上部緑のアイコン)よりインターネット予約が可能です。

受診希望時間の1時間前まで受付しております)

クレジットカード(VISA, mastercard, AMERICAN EXPRESS, JCB, Diners Club, Discover)をご利用いただけます。

(交通系カードやスマホ決済はご利用いただけません。ご了承ください)